マルタ・アルゲリッチ&チェリビダッケ/シューマン:ピアノ協奏曲、交響曲第2番

マルタ・アルゲリッチ&チェリビダッケ/シューマン:ピアノ協奏曲、交響曲第2番

販売価格はお問い合わせください。

演奏者マルタ・アルゲリッチ(LP1:ピアノ)
セルジュ・チェリビダッケ(指揮) フランス国立放送管弦楽団
録音:[ピアノ協奏曲]1974年5月29日/シャンゼリゼ劇場(ライヴ)
        [交響曲]1974年2月27日/シャンゼリゼ劇場(ライヴ)

曲目[LP1-A]  シューマン:ピアノ協奏曲イ短調 Op.54 第1楽章
[LP1-B]  シューマン:ピアノ協奏曲イ短調 Op.54 第2・3楽章

[LP2-A]  シューマン:交響曲第2番ハ長調 Op.61 第1・2楽章
[LP2-B]  シューマン:交響曲第2番ハ長調 Op.61 第3・4楽章
レーベルALTUS 113/4
レコード番号ALTIP
国名
盤質新譜
ジャケット新譜
その他

2枚組 ステレオ 国内プレス 完全限定生産 日本語帯・解説付
※3月中旬入荷予定


2014年のCD発売時、大変な話題となったアルゲリッチとチェリビダッケによる伝説のシューマンのピアノ協奏曲がLP化!
当時33歳のアルゲリッチ による当ライヴは、曲が彼女の十八番ということもあり出だしから魔術全開。
両の手から無限に湧き上がる歌、オーケストラとの刹那的な対話、どこまで も生気に満ちたフィナーレなど、ライヴで燃える彼女の良さが最高に発揮されています。
自らがまるで音楽そのものになったかのように振る舞うアルゲリッ チに対して、影に徹した瞑想的なチェリビダッケという個性の違いも面白く、オーケストラ・パートの透明度には驚きです。
第3楽章の変拍子的な難所を はじめ、あのアルゲリッチにピタリと合わせた完璧主義者の面目躍如たる指揮ぶり。
また対照的に、カップリングのシューマンの交響曲第2番では時折聞 こえるチェリビダッケの叫び声がまことに勇ましく、オケもつられて熱っぽい歌を披露。力強い演奏に魅せられます。

【 レコード盤質表示】

M
新品に限りなく近いもの。
NM
多少の擦れはあるが、音への影響があまりないもの。
 NM-
薄く小さい傷があり、少々のノイズ等はあるが、あまり気にならない程度のもの。
EX
擦れや傷が見られ音に影響は出るが、鑑賞には大きな妨げにならない状態のもの。
VG傷が多数ありノイズが多いもの。原則、貴重盤以外は扱いません。

 

【商品代金のお支払いについて】
・クレジットカードのお取扱いはいたしておりません。
・銀行お振込みでお願いいたします。
・ショッピング・ローンについてはご相談ください。

【送料について】
・20,000円以上の商品代金は送料無料です。
・一部大型商品スピーカー等は別途送料が掛かります。
・20,000円以下のレコード、真空管等は全国一律送料700円です。
・沖縄、離島は別料金となります。
・その他オーディオ関連商品は郵送等、商品詳細ページで送料を明記します。
・代引き便は、2回目のご購入からお受けいたします。
(初回のご注文の場合は、銀行振り込みをお願いしております。)


【宅急便の時間指定について】
・お時間及び日にちの指定は出来ませんのでご了承ください。
・午前と午後のご指定は出来ます。


【配送日数について】
・北海道内は2日程度。
・本州の場合は、3日〜5日程度のお時間とお考えください。


【商品在庫について】
・レコード及びオーディオは店舗に展示しております。
・ご注文時に売約済みの場合もございますので、どうぞご了承くださいませ。

 

 

▲商品詳細トップ