エフゲニー・ムラヴィンスキー(指揮)/ チャイコフスキー:交響曲第4,5,6番(6月上旬発売予定)

エフゲニー・ムラヴィンスキー(指揮)/ チャイコフスキー:交響曲第4,5,6番(6月上旬発売予定)

販売価格: ¥18,900(税込)

数量:

商品詳細

 

演奏者エフゲニー・ムラヴィンスキー(指揮)
レニングラード・フィルハーモニー管弦楽団
アナログ・マスタング:
ライナー・マイヤール(エミール・ベルリナー・スタジオ

曲目チャイコフスキー:
[LP1] 交響曲第 4 番 ヘ短調 op.36〔Side1: 第 1 楽章/Side 2: 第 2-4 楽章〕
【録音:1960 年 9月14-15日、ウェンブリー・タウン・ホール】
[LP2] 交響曲第 5 番 ホ短調 op.64〔Side 1: 第 1-2 楽章/Side 2: 第 3-4 楽章〕
【録音:1960 年 11月9-10日、ウィーン楽友協会】
[LP3] 交響曲第 6 番 ロ短調 op.74〔Side 1: 第 1-2 楽章/Side 2: 第 3-4 楽章〕
【録音:1960 年 11月7-9日、ウィーン楽友協会】
レーべル

ANALOGPHONIC

レコード番号LP 43092
その他3LPSET
6月上発売予定

1960 年 9 月、エフゲニー・ムラヴィンスキー率いるレニングラード・フィルは英国を訪問し、エディンバラとロンドンでセンセーショナルなコンサートを行いまし
た。この機会に、ドイツ・グラモフォンがおこなったセッション録音です。猛烈な勢いのチャイコフスキーの交響曲第 4 番は人気の演奏です。完璧主義者のムラヴィ
ンスキーはこの録音に満足し、2ヵ月後、今度はウィーンの楽友協会で、第 5 番と 6 番を DG に録音することに同意しました。どの作品からも、非常に緊張感のある
生のエネルギーが伝わってきます。特に第 5 番のフィナーレは圧巻で、息をのむような速さです。