ヨハンナ・マルツィ(ヴァイオリン)/放送スタジオ録音 第3 集 最晩年の至芸編

ヨハンナ・マルツィ(ヴァイオリン)/放送スタジオ録音 第3 集 最晩年の至芸編

販売価格: ¥15,280(税込)

数量:

商品詳細

 

演奏者

ヨハンナ・マルツィ(ヴァイオリン)
イシュトヴァン・ハイデュ(ピアノ)
録音:1972年11月25日/スイス・チューリヒ放送、スタジオ2

曲目[LP1]ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1 番 ト長調『雨の歌』 Op.78
  (A 面:第1 楽章、B 面:第2、3 楽章)
[LP2]ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ
  (A 面:第1 楽章、B 面:第2、3 楽章)
レーベルALTUS
レコード番号WEITLP 028/9
その他

国内プレス
完全限定生産盤
モノラル
日本語帯・解説付
2枚組
※12月中旬入荷予定

 
 Weitblick レーベルからCD で発売され話題となったマルツィの至芸がめでたく初LP 化。スイス放送からライセンスを受けて、さらにマルツィ女史唯一の権利継承者である令嬢からの許可を得て正規発売に至った貴重な音源です。LP 製作にあたっては万全を期し、アナログ・マスター・テープを新たに作成しカッティング。名コンビであるイシュトヴァン・ハイデュとの対話も見事で、ヴァイオリン音楽を愛する人々、室内楽を愛する人々にとって忘れられない宝となるであろう注目のレコードです。