TELEFUNKEN V69-B

商品詳細

▶TELEFUNKEN V69b


・出力:35W
・真空管
    出力管:F2A11
   ドライヴァー管:EF804S

 ダイオード整流

※ 出力管:F2A11のガイドピンは4本とも折れています。

 1963年にアンプの生産拠点がベルリンよりハノーバーに移転されました。
 トランス類が小型化し、整流管整流からダイオード整流に変更されました。
 AB級35Wにパワーアップされ入力インピーダンスも5KΩに変更されたため、
 プリアンプの選択肢が増えました。
 結果的にはV69aのスケールダウン・モデルの感は否めませんが、それでもコンシュマー用 のパワーアンプとの差は歴然で、スケールの大きさとエレガントさを合わせ持つ音は、
 欧州製スピーカーの魅力を余すことなく引き出してくれるものです。